人類最速ボルトが明かすW杯の優勝候補は?「ネイマール抜きのブラジルは…」

ドルトムントの練習に参加したウサイン・ボルト氏は、ブラジルのワールドカップ優勝はネイマール次第だと考えているようだ。

陸上界を引退した100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏は、プロサッカー選手になることを目指しドルトムントで2日間練習に参加。パス回しの練習ではDFの股を抜くプレーや、試合形式の練習ではヘディングでのゴール、高いパス技術などを見せ首脳陣にアピールをした。

練習後、インタビューに答えたオリンピックで通算8度の金メダルを獲得したジャマイカ人は、アルゼンチン代表のファンであることを明かした。

「W杯を見に行きたいよ。そしていくつかの試合を観戦したい。アルゼンチンのファンなんだ。だから間違いなく見に行くだろうね」

そして、優勝候補についてやネイマール不在の影響についても語った。

「ドイツは間違いない。もしネイマールが復帰すればブラジル、あとはアルゼンチンとフランスだね。これが僕のトップ4さ」

「(ネイマールがW杯を欠場することは)チームに大きなマイナスになると思うよ。ネイマールはとてもレベルの高い選手で、世界最高の選手の1人だ。もし彼が間に合わなかったり、コンディショニングが戻らなければ、ブラジルは優勝のチャンスを失うと思うね」